1:[routine]「決まった手順」「お決まりの所作」「日課」などの英訳。

2:イチローをはじめ、ほとんどのトップアスリートが取り入れる「自己を精神的に安定させ、実力を100%発揮することを目的とするお決まりのしぐさ」のことを指す。ラグビーW杯で一躍有名になった日本代表の五郎丸歩(ごろうまる・あゆむ)選手(29)がキックの前に取る、漫画『トイレット博士』の「七年殺し」みたいなポーズが「ルーティン」として大ブレイク。一気に今年の流行語大賞の上位にランクインされるであろう“キャッチーな言葉”へと“出世”した。

 ちなみに筆者は最近ヨガを始めて、そこで習得した「ディープブリージング」という呼吸法の一種を、草野球の打席に立つ前かならず3回行なうという「ルーティン」を取り入れることによって、いきなり打率が5割に跳ね上がった。

 ただし、五郎丸ポーズが流行ってからは、その“儀式”をチームメイトや敵チームの人たちに見られるのが少々恥ずかしくなってきた。「あ、コイツ五郎丸に影響されたな……」とミーハー扱いされるのが不本意なのである。単なる自意識過剰かもしれないが?

 しかたないから、ここ1か月くらいはベンチの裏でひっそりとルーティンしているのだが、コレをネクストバッターサークルで堂々やれるようになるには、あと1年くらい打率5割をキープし続ける必要がありそうだ。
   

   

ゴメスの日曜俗語館 / 山田ゴメス   


山田ゴメス(やまだ・ごめす)
日曜日「ゴメスの日曜俗語館」を担当。大阪府生まれ。エロからファッション、学年誌、音楽&美術評論、漫画原作まで、記名・無記名を問わず幅広く精通するマルチライター。『現代用語の基礎知識』2005年版では「おとなの現代用語」項目、2007年版では「生活スタイル事典」項目一部を担当。現在「日刊SPA!」「All About」の連載やバラエティ番組『解決!ナイナイアンサー」(日本テレビ)の相談員で活躍。著書に『「若い人と話が合わない」と思ったら読む本』(日本実業出版社)など。趣味は草野球と阪神タイガース。
ジャパンナレッジとは

ジャパンナレッジは約2万冊以上(総額550万円)の膨大な辞書・事典などが使い放題のインターネット辞書・事典サイト。
日本国内のみならず、海外の有名大学から図書館まで、多くの機関で利用されています。

ジャパンナレッジ Personal についてもっと詳しく見る