日本大百科全書(ニッポニカ)

ユーロパ
ゆーろぱ
Europa 英語

木星の四大衛星の一つ。1610年ガリレイが発見した。四大衛星中ではイオに次いで木星に近く、木星の中心から67万1000キロメートルの距離を3.5512日の周期で公転している。木星が衝(しょう)のころ地球から見た明るさは6等級。ユーロパの直径は3130キロメートル、密度は約3.0と求められている。惑星探査機ボイジャーにより、その表面は氷に覆われ、クレーターは少ないが多くの不規則な条状模様がみられることがわかった。
[村山定男]

メディア