ニッポニカの更新情報が、2016年6月から新しくなりました!
1 )  更新項目から抜粋して公開。全文と拡大画像がご覧いただけます(長文の項目では一部省略することがあります)。
2 )  時事用語や最新技術用語の「ニッポニカ・プラス」を「日本大百科全書(ニッポニカ)」に統合し、更新情報も統一しました。
3 )  更新情報(本ページ)で公開する項目は表示サンプルです。会員登録後は、実際の本文画面から関連項目などのリンクがお使いいただけます。

更新情報〔2016年7月29日〕

新規項目:72項目/改訂項目:187項目/新規メディア:78点
今月、新たに収録したメディア(画像)は78点。アジアの遺跡や街並み5点の拡大画像をご覧になれます。写真の関連項目も読むことができます。まず画像(メディアのサムネイル)をクリックしてください。同様に貴重な書籍の表紙画や開削トンネルの工法など3点を公開しています。
新規項目は72、医学・薬学では、老人医療に関わる項目など30項目。このうち2項目を公開しました。ほかにも、国際情勢を理解するための知識や概念をまとめました。「チュニジア国民対話カルテット」「パリ同時多発テロ」の2項目のほか、学術・教育分野の新語も公開しています。
改訂は187項目。このうち4項目を公開しました。「弁護士」は、小見出し“弁護士過疎・偏在問題”を加えて内容を充実させました。「生活保護」や「介護保険制度」などは、社会全体で弱者を支える仕組みについて、昨今どのような変化があったのかを理解できます。
クリックすると、それぞれの全文(長文項目は一部省略)と拡大画像がご覧になれます。

メディア

[主な追加画像]
◇外国地理:アジア
◇文学・古典籍
◇建設・土木

新規項目

改訂項目

ジャパンナレッジとは

ジャパンナレッジは約2万冊以上(総額550万円)の膨大な辞書・事典などが使い放題のインターネット辞書・事典サイト。
日本国内のみならず、海外の有名大学から図書館まで、多くの機関で利用されています。

ジャパンナレッジ Personal についてもっと詳しく見る