本コンテンツは、法律用語に特化した有斐閣の「国語辞典」です。
日ごろ新聞やテレビでも使われている一般的な用語から学習上・実務上必要となる専門的な用語まで約1万3,800の法律用語を収録。「又は/若しくは」・「直ちに/速やかに」の使い分けなど法令独自のルールも解説しています。また、正確さ・わかりやすさを第一として1項目200字前後で簡潔に説明しています。
公務員・企業の法務担当者の実務から学生・各種国家試験受験生の学習まで幅広く活用できます。
内容は、旧版以降の法令の改廃に対応しています。
【主な新法】
教育基本法、一般法人法、信託法、法適用通則法、憲法改正手続法、特別会計法、労働契約法、保険法、公文書管理法、消費者安全法、非訟事件手続法、家事事件手続法ほか
【主な改正法】
金融商品取引法、地方自治法、電波法、放送法、民法、民事訴訟法、刑法、刑事訴訟法、著作権法、農地法、特許法ほか
※東日本大震災関連法にも対応しています。
編集/法令用語研究会

コンテンツ情報

底本名 法律用語辞典 第4版
出版社 有斐閣
書籍版刊行日 2012年6月25日
巻冊数 1冊
書籍価格 本体4,900円+税
JK公開日 2013年3月18日
項目数 13,800項目
文字数 1,950,000文字
検索について
更新頻度
(2014年4月現在)
ジャパンナレッジとは

ジャパンナレッジは約1500冊以上(総額550万円)の膨大な辞書・事典などが使い放題のインターネット辞書・事典サイト。
日本国内のみならず、海外の有名大学から図書館まで、多くの機関で利用されています。

ジャパンナレッジ Personal についてもっと詳しく見る

関連リンク

百科
日本語
歴史
英語
ヨーロッパ言語
東アジア言語
用語・情報
人名・文化・宗教
科学
記事・コラム
叢書
JKBooks