1. トップページ
  2. >
  3. カテゴリ一覧
  4. >
  5. 文化
  6. >
  7. >
  8. 祝日
  9. >
  10. 体育の日
日本大百科全書(ニッポニカ)

体育の日
たいいくのひ

10月の第2月曜日。「スポーツにしたしみ、健康な心身をつちかう」ことが趣旨の国民の祝日。1966年(昭和41)「国民の祝日に関する法律」の改正により建国記念の日、敬老の日とともに追加制定された。それ以前は10月の第1土曜日がスポーツ振興法による「スポーツの日」とされていたが、1964年の東京オリンピック大会開会式の日を記念して10月10日が「体育の日」となる。その後の法改正により2000年(平成12)から10月の第2月曜日となった。各地で体力検定や運動会といった関係行事が繰り広げられる。
[森脇逸男]

ジャパンナレッジは約1500冊以上(総額550万円)の膨大な辞書・事典などが使い放題のオンライン辞書・事典サービスです。
ジャパンナレッジについて詳しく見る
体育の日の関連キーワードで検索すると・・・
検索ヒット数 53
検索コンテンツ
1. 体育の日
日本大百科全書
ツの日」とされていたが、1964年の東京オリンピック大会開会式の日を記念して10月10日が「体育の日」となる。その後の法改正により2000年(平成12)から10 ...
2. たいいく‐の‐ひ【体育の日】
デジタル大辞泉
国民の祝日の一。10月の第2月曜日。もとは10日。スポーツに親しみ、健康な心身をつちかう日。東京オリンピック大会開会の日を記念して、昭和41年(1966)制定。 ...
3. たいいく‐の‐ひ【体育の日】
日本国語大辞典
〔名〕国民の祝日の一つ。もと一〇月一〇日。平成一二年(二〇〇〇)から、一〇月の第二月曜日。昭和三九年(一九六四)の東京オリンピック大会開会式の日を記念して、同四 ...
4. 体育の日
日本史年表
1966年〈昭和41 丙午〉 6・25 国民の祝日法 を改正・公布( 敬老の日 ・ 体育の日 を制定、 建国記念の日 は6ヵ月以内に政令で定める)。  ...
5. 体育の日 【12か月のきまりごと歳時記】
生活便利帳
「スポーツにしたしみ、健康な心身をつちかう」ことを趣旨とした祝日。1964(昭和39)年の東京オリンピックの開会式が開かれた10月10日を記念し、66年から国民 ...
6. 体育の日
プログレッシブ和英
Health Sports Day(〓10月の第2月曜日) ...
7. 体育の日
プログレッシブ和英
Health Sports Day ...
9. 出雲駅伝[イミダス編 文化・スポーツ]
イミダス 2016
大学三大駅伝(学生三大駅伝)の一つとされ、また駅伝シーズンの幕開けを飾る駅伝として毎年10月の第2月曜(体育の日)に開催される。第1回大会は「平成記念出雲くにび ...
10. 市場(旧町名)画像
日本大百科全書
1975年ニシキゴイ流通市場が開設された。金清(かねきよ)自然公園内に金清温泉がある。10月の「体育の日」を最終日とする3日間「やねこじき」の行事がある。高木秀 ...
11. うんどう‐かい【運動会】
デジタル大辞泉
ら現在のように主に学校の行事をいう言葉として使われるようになった。季語としては、初めは春、「体育の日」制定以後は秋に定着した。  ...
12. 英語
日本大百科全書
ー)、station wagon(ステーション・ワゴン)などをはじめ、sports day(体育の日)、savings bond(貯蓄債券)、wages cou ...
13. おおつ‐まつり[おほつ:]【大津祭】
日本国語大辞典
〔名〕(1)滋賀県大津市京町の天孫(てんそん)神社で体育の日の前々日(古くは陰暦九月一〇日)から二日間行なわれる祭。豪華な十数台の山車(だし)が出るので著名。四 ...
14. きげんせつもんだい【紀元節問題】
国史大辞典
者・世論の意見を徴しつつ、二月十一日とすることを答申、政令で決定、翌四十二年から、敬老の日・体育の日に併せてこの祝日が追加実施されることになった。 [参考文献] ...
15. 敬老の日
日本大百科全書
敬愛し、長寿を祝う」日。1966年(昭和41)「国民の祝日に関する法律」の改正により建国記念の日、体育の日とともに追加制定された国民の祝日。 もとは聖徳太子が四 ...
16. 敬老の日
日本史年表
1966年〈昭和41 丙午〉 6・25 国民の祝日法 を改正・公布( 敬老の日 ・ 体育の日 を制定、 建国記念の日 は6ヵ月以内に政令で定める)。  ...
17. 建国記念の日
日本史年表
1966年〈昭和41 丙午〉 6・25 国民の祝日法 を改正・公布( 敬老の日 ・ 体育の日 を制定、 建国記念の日 は6ヵ月以内に政令で定める)。 1967 ...
18. 建国記念日
世界大百科事典
の日付を不確定にしたまま,一部野党の賛成を得て議会を通過し,ここに建国記念の日は,敬老の日,体育の日とともに,新たに国民の祝日に加えられた。66年12月8日,建 ...
19. こくみん の 祝日(しゅくじつ)
日本国語大辞典
昭和四一年六月に建国記念の日(二月一一日)、敬老の日(もと九月一五日。現在は九月の第三月曜日)、体育の日(もと一〇月一〇日。現在は一〇月の第二月曜日)が加えられ ...
20. 国民の祝日
日本大百科全書
った。1966年法改正で建国記念の日(政令で定める日、2月11日)、敬老の日(9月15日)、体育の日(10月10日)が制定され、1973年からは、祝日が日曜日と ...
21. こくみん‐の‐しゅくじつ【国民の祝日】
デジタル大辞泉
海の日(7月の第3月曜日) 山の日(8月11日) 敬老の日(9月の第3月曜日) 秋分の日(9月23日ごろ) 体育の日(10月の第2月曜日) 文化の日(11月3日 ...
22. 沙沙貴神社
日本大百科全書
敬されて今日に至る。旧県社。大松明(おおたいまつ)神事(4月第1土曜日)、近江源氏祭(10月体育の日の前日)がある。白山芳太郎 ...
23. さとうないかく【佐藤内閣】画像
国史大辞典
決めて五月に明治百年記念準備会議を発足させ(四十三年十月政府主催記念式典)、また六月には、「敬老の日」「体育の日」とともに「建国記念の日」を新たに「国民の祝日」 ...
24. さとうないかく【佐藤内閣】 : 佐藤内閣/〔第一次〕
国史大辞典
決めて五月に明治百年記念準備会議を発足させ(四十三年十月政府主催記念式典)、また六月には、「敬老の日」「体育の日」とともに「建国記念の日」を新たに「国民の祝日」 ...
25. 志賀海神社
日本大百科全書
0石を寄進され、江戸時代には福岡藩主黒田氏から手厚い信仰を受けた。例祭日は10月第2月曜日(体育の日)。別に1月15日に近い日曜日に歩射(ほしゃ)祭が行われる。 ...
26. しのみや‐まつり【四宮祭】
日本国語大辞典
〔名〕滋賀県大津市京町の天孫神社の祭礼。一〇月の体育の日の前々日から二日間(古くは陰暦九月一〇日)行なわれる。豪華な山車(だし)のあとを神輿が渡御し、その後を槍 ...
27. 赦免地踊
日本大百科全書
小歌踊の一種。京都市の秋元(あきもと)神社(左京区八瀬(やせ)秋元町)の10月の祭りに踊られる(体育の日前日)。赦免地踊の名は、後醍醐(ごだいご)天皇が比叡山( ...
28. 祝祭日
日本大百科全書
建国記念の日(2月11日。法律上は「政令で定める日」)、敬老の日(9月15日。2003年より9月第3月曜日)、体育の日(10月10日。2000年より10月第2月 ...
29. 祝祭日
世界大百科事典
年中9日である。その後,66年の法改正で建国記念の日(2月11日),敬老の日(9月15日),体育の日(10月10日)が制定され,96年には海の日(7月20日)が ...
30. しゅくさいじつ【祝祭日】
国史大辞典
を中心に強まり、これに対する反対運動もおこったが、昭和四十一年に至り敬老の日(九月十五日)、体育の日(十月十日)とともに建国記念の日(二月十一日)が加えられ、現 ...
31. しゅくじつ【祝日】
プログレッシブ和英
9月の第3月曜日) 秋分の日the Autumnal Equinox 体育の日Health Sports Day(〓10月の第2月曜日) ...
32. 祝日法
日本史年表
1966年〈昭和41 丙午〉 6・25 国民の祝日法 を改正・公布( 敬老の日 ・ 体育の日 を制定、 建国記念の日 は6ヵ月以内に政令で定める)。 1973 ...
33. ジュリウマ画像
日本大百科全書
、2000年に再開。旧暦5月4日のハーリー(爬竜)船競漕、新暦10月10日(2000年からは体育の日の前日)に行われる那覇まつり(大綱引など)とともにかつては那 ...
34. スポーツ振興法
世界大百科事典
〈心身の健全な発達に寄与する身体活動〉と幅広くとらえて定義し,またスポーツ振興のための措置として〈体育の日〉の行事,国民体育大会,体育指導委員制度等の促進が規定 ...
35. 銭湯の日
デジタル大辞泉プラス
スポーツで発汗した後の入浴が健康増進につながるとしてPRする。日付は1999年まで10月10日が「体育の日」であったことにちなむ。 2011年08月 ...
36. 体育
日本大百科全書
文部次官通達(1957)、国民体育デーの実施(1958)、スポーツ振興法の制定(1961)、体育の日の制定(1966)をはじめとし、地域社会のスポーツ指導員の育 ...
37. 体育
世界大百科事典
と転換をとげることになった。その後60年代に入ると,東京オリンピック(1964)を契機に,〈体育の日〉(1966)の制定をはじめスポーツ振興と体力づくりの施策が ...
38. たいいく【体育】
プログレッシブ和英
【合成語】体育館a gymnasium; 《口》 a gym 体育大会an athletic meet 体育の日Health Sports Day ...
39. 体力・運動能力調査[イミダス編 社会・健康]
イミダス 2016
行い、それぞれ調査対象に見合う分だけ無作為に抽出し、集計する。同省は2010年10月10日の体育の日に合わせて、全国6~79歳までの約7万人を対象に行われた「平 ...
40. 東京オリンピック
日本大百科全書
同24日閉会式の15日間にわたって行われた。政府は10月10日の開会式を記念して国民の祝日、体育の日を定めた。なお、体育の日は1998年(平成10)「国民の祝日 ...
41. とうきょう‐オリンピック【東京オリンピック】
デジタル大辞泉
の開会式が行われた10月10日は、昭和41年(1966)に体育の日として国民の祝日に制定された。  ...
42. 東京オリンピック大会
世界大百科事典
なお,日本は16種目で金メダル,銀メダル5種目,銅メダル8種目を獲得した。開会日の10月10日は,66年に〈体育の日〉として国民の祝日となったが,2000年から ...
43. トレーナーの日
デジタル大辞泉プラス
マヤが制定。スポーツウェアとしてのトレーナーをPRする。日付は1999年まで10月10日が「体育の日」であったことにちなむ。 2011年08月 ...
44. ハッピー‐マンデー
デジタル大辞泉
休にする制度。 平成12年(2000)より「成人の日」は1月15日から1月の第2月曜日に、「体育の日」は10月10日から10月の第2月曜日に移動。平成15年(2 ...
45. ハッピーマンデー[新語流行語]
イミダス 2016
新連休3日目の月曜日。2000年1月から、「成人の日」(1月15日)と体育の日(10月10日)がそれぞれ各月の第2月曜日に移され、土曜・日曜を休める人なら年に ...
46. ハッピーマンデー制度
日本大百科全書
2000年(平成12)より、1月15日であった成人の日が1月第2月曜日へ、10月10日であった体育の日が10月第2月曜日へ移動した。さらに、「国民の祝日に関する ...
47. 「ブラバン!甲子園」[新語流行語]
イミダス 2016
高9位を記録し、吹奏楽のアルバムとしては異例の10万枚に迫る勢いとなった。07年10月8日の体育の日には、演奏を担当した東京佼成ウインドオーケストラによるコンサ ...
48. 霊山神社
日本大百科全書
し)を提唱し、1881年(明治14)に創建された。旧別格官幣社。例祭日は4月29日、10月の体育の日。所有の青磁皿は県指定重要文化財。霊山は国の史跡・名勝、鎮座 ...
49. 暦要項(れきようこう)[イミダス編 科学]
イミダス 2016
春分の日が3月20日(水)、海の日が7月15日(月)、敬老の日が9月16日(月)、秋分の日が9月23日(月)、体育の日が10月14日(月)となっている。12年の ...
50. 「老人の日」[新語流行語]
イミダス 2016
が2001年6月の通常国会で成立したため。2000年に第2月曜日に変更された「成人の日」と「体育の日」に加え、今回の改正で、土日月の3連休は少なくとも年4回にな ...
「体育の日」の情報だけではなく、「体育の日」に関するさまざまな情報も同時に調べることができるため、幅広い視点から知ることができます。
ジャパンナレッジの利用料金や収録辞事典について詳しく見る

体育の日と同じ祝日カテゴリの記事
山の日(日本大百科全書(ニッポニカ))
8月11日。山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝することを趣旨とする国民の祝日。2014年(平成26)5月に制定され、2016年より実施。山の日を国民の祝日として制定することを目ざす運動は、2009年に日本山岳会の提唱により始まった。これに日本の主要な山岳団体が連携し
春分の日(日本大百科全書(ニッポニカ))
「自然をたたえ、生物をいつくしむ」趣旨の国民の祝日。毎年3月21日ごろ。太陽が黄経0度の春分点を通過する日で、真東から出、真西に沈む。昼夜の時間がほぼ等しく、二十四節気の一つ。春の彼岸(ひがん)の中日にもあたる。
成人の日(日本大百科全書(ニッポニカ))
1月の第2月曜日。「おとなになつたことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます」趣旨の国民の祝日。1948年(昭和23)制定。従来は1月15日であったが、2000年から1月の第2月曜日となる。社会成員の認知を受ける通過儀礼ともいえる。
元日(国史大辞典)
年頭第一日、一月一日。元ははじめの意。この日年神を迎えて祭り、新年を祝った。古く村落では正月の満月の夜を中心に祭ったが、古代国家が大陸伝来の官暦を制定して以来、元日に四方拝・朝賀・節会など年始の朝儀公事が盛んになった。民間でもこの日を重んじて、新年の祝祭は元日と十五日とに二分され、さらに立春の行事とも習合した。
国民の祝日(日本大百科全書(ニッポニカ))
国で定めた国民の祝いの日で、休日となる。1948年(昭和23)7月20日施行の「国民の祝日に関する法律」(昭和23年法律178号)によって、9日の祝日(休日)が定められた。すなわち、元日(1月1日)、成人の日(1月15日)、春分の日(春分日)、天皇誕生日(4月29日、現在は12月23日)、憲法記念日(5月3日)、こどもの日(5月5日)
祝日と同じカテゴリの記事をもっと見る


「体育の日」は国民の祝日に関連のある記事です。
その他の国民の祝日に関連する記事
国民の祝日(日本大百科全書(ニッポニカ))
国で定めた国民の祝いの日で、休日となる。1948年(昭和23)7月20日施行の「国民の祝日に関する法律」(昭和23年法律178号)によって、9日の祝日(休日)が定められた。すなわち、元日(1月1日)、成人の日(1月15日)、春分の日(春分日)、天皇誕生日(4月29日、現在は12月23日)
昭和の日(日本大百科全書(ニッポニカ))
国民の祝日で、4月29日。「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす」ことを趣旨に制定された。もとは昭和天皇誕生日で、昭和天皇崩御後は、植物に造詣(ぞうけい)の深かった天皇にちなみ
うみ の 日(ひ)(日本大百科全書(ニッポニカ))
国民の祝日の一つ。海の恩恵に感謝し、海洋国家日本の繁栄を願う日。元来は「海の記念日」として七月二〇日であったが、平成八年(一九九六)に国民の祝日となり、同一五年からは七月の第三月曜日。
みどりの日(日本大百科全書(ニッポニカ))
国民の祝日で、5月4日。2006年(平成18)以前は4月29日であった。1989年(昭和64)1月7日、昭和天皇が崩御、従来の天皇誕生日は、名称を変えて祝日として残されることになった。学者として植物に造詣(ぞうけい)の深かった昭和天皇をしのび
体育の日(日本大百科全書(ニッポニカ))
10月の第2月曜日。「スポーツにしたしみ、健康な心身をつちかう」ことが趣旨の国民の祝日。1966年(昭和41)「国民の祝日に関する法律」の改正により建国記念の日、敬老の日とともに追加制定された。
国民の祝日に関連する記事をもっと見る
ジャパンナレッジは約1500冊以上(総額550万円)の膨大な辞書・事典などが使い放題のインターネット辞書・事典サイト。日本国内のみならず、海外の有名大学から図書館まで、多くの機関で利用されています。
ジャパンナレッジの利用料金や収録辞事典について詳しく見る