The ORIENTAL ECONOMIST

ジャパンナレッジとは?

約50種類の辞事典、叢書、雑誌が検索できる国内最大級の辞書・事典サイトです。 ⇒ 詳しく見る

お知らせ

2017年06月20日

「現代用語の基礎知識」2017年版公開!NEW!

2017年版では、おなじみの“新語・流行語大賞”や、話題のニュースへの理解が深まる“ニュースのおさらい”のほか、“天皇の生前退位を考える”“安倍政権の強靱さを考える”などの特集記事もご覧いただけます。 ジャンルのクリックで絞り込める【詳細(個別)検索】もぜひご活用ください!
2017年06月15日

「江戸名所図会」を解説!「堀口茉純のやっぱり江戸が好き!」

「三度の飯より江戸が好き」というお江戸ル(お江戸のアイドル!)ほーりーこと堀口茉純さんが、江戸後期の地誌「江戸名所図会」を江戸の暮らしという視点から読み解くコーナー。江戸っ子のリアルな生活、ぜひ体感してください。毎月1日と15日の更新です。
「堀口茉純のやっぱり江戸が好き!」
2017年06月14日

「日本語、どうでしょう?」の神永さんによる講演会、開催!

忖度、そもそも、忸怩、すべからく……国の最高機関である国会においても、本来の意味や使い方とは違う日本語がたくさん出現しています。「日本語、どうでしょう?」の著者で、国語辞典ひとすじ38年目の編集者が巷で話題の日本語をピックアップ。それぞれの言葉の歴史を紐解き、解説します。

第十二回ジャパンナレッジ講演会
「アップデートされることば~辞書編集者を悩ます、日本語⑤」
日時:2017年7月26日(水)19:00~20:30(18:30開場)
場所:日比谷図書文化館4階スタジオプラス(小ホール)
参加費:1000円
申し込み方法など[詳細はこちら]
2017年06月13日

「東洋経済DCL」との連携サービス開始!

東洋経済新報社の経済、ビジネス、企業情報誌の検索・閲覧サービスである「東洋経済デジタルコンテンツ・ライブラリー(DCL)」とジャパンナレッジの検索連携サービスを開始しました。
東洋経済DCLの『週刊東洋経済』をご契約中で、かつジャパンナレッジLibの契約があるお客様は、2016年以降の『週刊東洋経済』と「ジャパンナレッジ」を一緒に検索することができます。さらにJKBooks「東洋経済新報/週刊東洋経済デジタルアーカイブズ」を購入すれば、明治28年(1895)の創刊号から毎週アップデートされる最新号までを串刺しで検索できます。この機会にぜひご検討ください。詳しくは弊社または販売代理店までお問い合わせください。
2017年06月09日

「日本大百科全書(ニッポニカ)」を更新しました!

2017年5月分の更新(6月9日公開)で新たに収録したメディア(画像)は78点。新規項目15、改訂項目は219です。いますぐ見られるサンプル項目はメディア(画像)11点、新規項目8、改訂項目11です。
新規項目では、世界的に知られる宇宙物理学者、佐藤勝彦先生による「インフレーション理論」を公開しました。改訂項目では、青木亮先生の「青函トンネル」を公開。鉄道トンネル世界一の座をスイス「ゴタルド・ベーストンネル」(新規項目)に譲った青函トンネルですが、それぞれの詳細がわかります。
各項目をクリックすると、それぞれの本文全文と拡大画像がご覧になれます。

「日本大百科全書(ニッポニカ)」更新情報