群書類従

2015年03月26日

「JK Who's Who」3月の更新情報NEW!

今月は、世界で初めてヒッグス粒子を検出したファビオラ・ジャノッティ(CERN次期所長)、アルツハイマー病治療につながる抗体を発見した富山貴美(大阪市立大学大学院准教授)、『映画音響論』でサントリー学芸賞を受賞した長門洋平(国際日本文化センター研究員)、佐藤栄作賞を受賞した経済学者の加藤篤史(青山学院大学教授)、網膜神経回路の形成を制御する遺伝子を発見し、ピカチュリアンと命名した古川貴久(大阪大学教授)など学術分野で活躍する研究者5名を含む12名を公開しました。
JK Who's Whoは、毎週木曜日更新です。[詳細はこちら]
2015年03月24日

第六回ジャパンナレッジ講演会にほーりーが登場!NEW!

ジャパンナレッジが運営するFBページ「お江戸、いいね!」のナビゲーター、そして新刊『新選組グラフィティ』も好評の、お江戸ルほーりーこと堀口茉純さん。日比谷図書文化館で開催のジャパンナレッジ講演会に登場! ひな祭りにお花見、そして花火……『江戸名所図会』を見ながら、江戸っ子の春・夏の暮らしを解説します。4/24(金)日比谷図書文化館にて。[詳細はこちら]
2015年03月04日

電子書籍版『日本語、どうでしょう?』、「揺れる意味編②」リリース

「うがった見方」ってどんな見方? 「破天荒な人生をおくる」は正しい言い方? 「爆笑」「失笑」「号泣」の本当の意味とは?──ジャパンナレッジPersonalで好評連載中の「日本語、どうでしょう?」の電子書籍シリーズ。6冊目「揺れる意味編②」は反響が大きかったテーマが満載です! Amazon Kindleストアで本日発売! [詳細はこちら]
2015年03月02日

「Flash版書籍ビューア」サービス終了のお知らせ

「新編 日本古典文学全集」「東洋文庫」「江戸名所図会」「古事類苑」では、これまで版本を表示するためのビューアを2種類(ブラウザ型ビューア/Flash版ビューア)ご用意してまいりましたが、昨今の利用端末の状況を鑑み、2015年3月31日17:30をもってFlash版ビューアを終了させていただくことになりました。
今後は、専用ソフトのインストールが必要ないブラウザ型ビューア(現在、初期設定で表示されているビューア)のみでの提供とさせていただきます。
ご理解のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。
2015年02月27日

「日本大百科全書(ニッポニカ)」を更新しました!

新規メディアとして、古典籍(20点)、郷土料理・郷土菓子(22点)の写真を新たに収録。動詞項目関連(42点)、数学(44点)などの図版を追加しています。
また、人名(ノーベル賞受賞者)、政治・経済に関する項目を中心に新規追加、地学、歴史などに関する項目の改訂も行っています。
ニッポニカ・プラスは、IT、医学、経済、社会、政治、天文などに関することばを追加しました。
「日本大百科全書(ニッポニカ)」更新情報
「ニッポニカ・プラス」更新情報