ジャパンナレッジNEWS

辞書に関係あることも ないことも ごった煮でお届けする 公式だけどオフィシャル感のない 万人向けメールマガジンのバックナンバー 絶賛掲載中。ジャパンナレッジ会員のかたならナレッジサーチャー(ジャパンナレッジ簡易検索)が使えます。

彦根に集え!

2017-10-02

空を見上げるとすっかり秋の雲が浮かぶ季節になりました。
そろそろ夏物から長袖への衣替えを検討中のマツオカです。

先週末、私の地元でもある滋賀県の彦根城へ行ってきました。
現在放送中の大河ドラマ「おんな城主 直虎」で注目を浴びている国宝指定の彦根城。
とくに今年は「築城410年祭」イベントも開催され、たくさんの観光客でにぎわっていました。
彦根城は「彦根市にある旧彦根藩の城。慶長8年(1603)井伊直勝が築城を始め、元和8年(1622)直孝の代に完成。」(デジタル大辞泉より)した城で、天守閣・天秤櫓(てんびんやぐら)・三重櫓・太鼓門などが現存し建築物としても非常に見ごたえのある城です。
急な階段を昇らなければならないため結構大変ですが、ぜひ一度は天守閣まで見学することをおすすめします。工夫を凝らした城の内部と眼下に琵琶湖が広がる素晴らしい景色が楽しめますよ!

また、今年は「築城410年祭」のイベントの一環として彦根城を舞台としたアートイベントも12月まで開催されています。とてもクールな映像でネットでも話題になったプロモーションムービー「彦根に集え!」の制作に携わったアーティストによるアート展も城内で開催されており、歴史と最先端の技術の融合を堪能できます。

「HIKONE ART CATSL」

これからは大名庭園である「玄宮園(げんきゅうえん)」の紅葉も見ごろ。
今こそ、「彦根に集え!」ですね(^○^)

2017-10-02 written by マツオカ
彦根といえば忘れてはならないゆるキャラ「ひこにゃん」にも会えました。
想像以上のスローな動きにとっても癒されたマツオカがお届けしました。