日国友の会

にょいがたけ【如意ヶ岳】

読者カード 用例 2017年03月15日 公開

2015年06月30日 古書人さん投稿

用例:鹿が谷の南に光雲寺(くはううんじ)有。東福門院君の御建立とぞ。其上の山を如意(にょい)が岳といふ。
『千種日記(巻第二 洛陽留止記)』 1683年 著者不詳
語釈:京都市東部、東山連峰の主峰。標高472メートル。西の部分は大文字(だいもんじ)の送り火で名高い大文字山(466メートル)である。東は長等(ながら)山を経て大津へ通じる。山頂からは京都盆地などの眺望に優れる。〔『日本大百科全書』@JapanKnowledgeより〕

コメント:取り敢えず

編集部:第2版では、立項されませんでした。

著書・作品名:千種日記(巻第二 洛陽留止記)

媒体形式:単行本

刊行年(月日):1683年

著者・作者:著者不詳

掲載ページなど:79ページ

発行元:古典文庫