日国友の会

ほうよう【苞葉】

読者カード 用例 2017年03月15日 公開

2015年07月01日 古書人さん投稿

用例:是レ其苞葉(b)ヲ具有シ其腋ヨリ花ヲ抽出スルニ由テ知ル可シ
『薬用植物学講義』 1895年 下山順一郎
語釈:〔名〕「ほう(苞)」に同じ。

コメント:遡ります

編集部:2009年11月24日付けで、郁文舍編輯所『理科辞典』(1904)からの例をご紹介いただいていますが、さらに、9年さかのぼることになります。

著書・作品名:薬用植物学講義

媒体形式:単行本

刊行年(月日):1895年

著者・作者:下山順一郎

掲載ページなど:10ページ

発行元:明治講医会