日国友の会

ひとまね【人真似】

読者カード 用例 2017年04月17日 公開

2015年08月21日 古書人さん投稿

用例:おうむ(鸚鵡)[趣]御承知の通り、人真似(ひとまね)の上手な小鳥である。
語釈:〔名〕(2)動物が人間のまねをすること。
コメント:解釈2の初事例です
編集部:第2版では、用例を添えることができませんでした。

著書・作品名:家庭百科重宝辞典

媒体形式:単行本

刊行年(月日):1933年

著者・作者:婦女界社 編

掲載ページなど:130ページ

発行元:婦女界社