日国友の会

きゅうしき【旧式】

読者カード 用例 2017年10月11日 公開

2016年03月16日 古書人さん投稿

用例:第百五十九号(前部分省略)自今修復再造ノ節用材物品等モ可成旧式ニ不違様可取計此旨相達候事(以下省略)明治八年九月十四日 太政大臣三條實美
『第百五十九号(太政官布告)』 1875年9月14日
語釈:〔名〕(2)形、デザイン、作り方などが古くさいこと。時代おくれ。オールドファッション。

コメント:解釈2の事例で遡ります

編集部:2007年2月15日付けで、『工〔第弐号〕』 (1877)からの例をご紹介いただいていますが、さらに、2年さかのぼることになります。

著書・作品名:第百五十九号(太政官布告)

媒体形式:単行本

刊行年(月日):1875年9月14日

著者・作者:

掲載ページなど:口二ページ

発行元: