日国友の会

てんかいっとう【天下一統】

読者カード 用例 2017年01月10日 公開

2016年06月29日 探語老さん投稿

用例:近年は天下一統の不景気にて
語釈:(2)支配している国中すべて。一国中。
コメント:
編集部:第2版では、荻生徂徠の『政談』(1727頃)からの例が添えられていますが、そこでは「差合あるとて名を附替る事は天下一統禁制し」とあり、支配しているという意味合いが濃いのですが、この例は、単に「一国中」という意味で使われていますね。

著書・作品名:西遊草(岩波文庫)

媒体形式:単行本

刊行年(月日):1855年

著者・作者:清河八郎

掲載ページなど:429ページ

発行元:岩波書店