日国友の会

まつ【待】

読者カード 用例 2017年03月15日 公開

2016年07月30日 探語老さん投稿

用例:宿外に吹上の茶店あり。(略)人をまつの疎なる事、誠に田舎の風あり。
語釈:〔他タ五(四)〕(5)その人の事情などを考えて応対する。もてなす。待遇する。
コメント:
編集部:第2版では、徳冨蘆花『黒い眼と茶色の目』(1914)からの例が早いのですが、さらに、59年さかのぼることになります。

著書・作品名:西遊草(岩波文庫)

媒体形式:単行本

刊行年(月日):1855年

著者・作者:清河八郎

掲載ページなど:501ページ

発行元:岩波書店