日国友の会

たまらしゃ【玉羅紗】

読者カード 用例 2017年07月14日 公開

2017年06月27日 天逆大童さん投稿

用例:○スコツチ帶付ヲヴアコート 抦行きは荒き格子色は茶多しスコッチ上等十八圓、中等十四五圓、玉羅紗(たまらしや)同廿圓、同十五六圓
『國民新聞』 1891年10月3日
語釈:〔名〕(ラシャは ポルトガル raxa )布の表面に毛羽を立て、小さい玉形にまるめた毛織物。手ざわりが柔らかく、コート地などとする。

コメント:若干遡ります。

編集部:2015年11月24日付けで、古書人さんに、『文藝倶楽部』(第拾参編、1895)からの例をご紹介いただいていますが、さらに、4年さかのぼることになります。

著書・作品名:國民新聞

媒体形式:新聞・広報・官報

刊行年(月日):1891年10月3日

著者・作者:

掲載ページなど:◎洋服地及直段は大槪左の如し 3面

発行元:國民新聞社