日国友の会

えびちゃ【葡萄茶・海老茶】

読者カード 用例 2017年07月14日 公開

2017年06月27日 天逆大童さん投稿

用例:一時は海老茶(ゑびちゃ)千歳茶、福助鼠、靑色、小豆色等の持ちきりなりしが舊臘以來是れ等は大に廢れたり半襟及び帶側に至る迄藤色、肌色、利休色、トキ色等の色合大流行
『國民新聞』 1892年4月3日
語釈:〔名〕(1)「えびちゃいろ(葡萄茶色)」に同じ。

コメント:若干遡ります。

編集部:2015年11月24日付けで、古書人さんに、『文藝倶楽部』(第拾参編、1895)からの例をご紹介いただいていますが、さらに、3年さかのぼることになります。

著書・作品名:國民新聞

媒体形式:新聞・広報・官報

刊行年(月日):1892年4月3日

著者・作者:

掲載ページなど:◎流行染色 2面

発行元:國民新聞社