日国友の会

しょうぼうポンプ【消防─】

読者カード 用例 2017年07月14日 公開

2017年06月29日 天逆大童さん投稿

用例:紐育では消防(せうばう)ポンプは電氣を以て運轉して居るが桑港では電氣の如き他會社からの力を賴まず自ら平素蒸氣機關に依りて萬一の塲合に準備して居る
『福岡日日新聞』 1914年7月9日 九大通俗講演會席上 九大工科敎授西田精
語釈:〔名〕(ポンプはオランダ pomp)消火用のポンプ。往復動ポンプが多い。消火ポンプ。

コメント:遡ります。

編集部:2006年10月23日付けで、古書人さんに、東京朝日新聞社学芸部編『学会余談 第一編』(1928)からの例をご紹介いただいていますが、さらに14年さかのぼることになります。

著書・作品名:福岡日日新聞

媒体形式:新聞・広報・官報

刊行年(月日):1914年7月9日

著者・作者:九大通俗講演會席上 九大工科敎授西田精

掲載ページなど:水道に就きて(二)市設の必要及利益

発行元:福岡日日新聞社