日国友の会

あいこくき【愛国機】

読者カード 用例 2017年12月06日 公開

2017年12月06日 江東遊民さん投稿

用例:愛国機や愛国高射砲を献納した国民は、勇敢に戦った精悍な帝国軍人と共に、永く永く讃(たた)えられるべきだ。
『空襲下の日本』 1933年 海野十三
語釈:〔名〕第二次世界大戦前、民間から献納された陸軍航空機。

コメント:辞書ではない例で、2版の例よりも古い。

編集部:第2版では、新居格・木村毅『国民百科新語辞典』(1934)からの例が引かれていますが、さらに、1年さかのぼることになります。

著書・作品名:空襲下の日本

媒体形式:

刊行年(月日):1933年

著者・作者:海野十三

掲載ページなど:青空文庫〔『海野十三全集 第3巻 深夜の市長』、1988〕

発行元:三一書房