日国友の会

たにんごと【他人事】

読者カード 用例 2017年12月26日 公開

2017年12月23日 kumiyama-aさん投稿

用例:殊(こと)に玉(たま)を探(さが)すと金(きん)を掘(ほ)り出(だ)す望(のぞ)みも一(ひと)つの同(おな)じ運命(うんめい)己(おれ)は他人事(たにんごと)とは思(おも)はねヱ
『當世金の草鞋 (明治小説文庫 第4編)』 1898年 饗庭篁村
語釈:〔名〕他人に関する事柄。ひとごと。たにんこ。

コメント:2017年05月19日に投稿した用例を再調査したものです。19世紀までさかのぼることができました。

編集部:前回ご紹介いただいた、塚原渋柿園『『淀殿』第三篇』 (1908)よりもさらに、10年さかのぼることになります。

著書・作品名:當世金の草鞋 (明治小説文庫 第4編)

媒体形式:単行本

刊行年(月日):1898年

著者・作者:饗庭篁村

掲載ページなど:81-82ページ

発行元:博文館