日国友の会

あいしょく【愛食】

読者カード 語釈 2018年01月07日 公開

2018年01月07日 江東遊民さん投稿

用例:古事記を読むと、われわれの祖先は神話の昔からナマコを愛食している。
『明日は天気になれ』 1953年 坂口安吾
語釈:食べるのを好むこと。また、好んで食べること。

コメント:2版には、「好きな食べ物」の意味のみ。現代ではむしろこちらの用法の方が一般的かもしれない。ちなみに、青空文庫の書誌によれば、初出は、『西日本新聞』に1953(昭和28)年1月2日~4月13日に渡って連載されたとある。

編集部:第2版では、この意味に触れていませんね。

著書・作品名:明日は天気になれ

媒体形式:単行本

刊行年(月日):1953年

著者・作者:坂口安吾

掲載ページなど:青空文庫〔『坂口安吾全集 13』、1999〕

発行元:筑摩書房