2015年06月25日

「JK Who's Who」6月の更新情報

なでしこに続け! 男子サッカーのワールドカップ・アジア予選の開始に合わせ、ハリルホジッチ監督を立項しました。また、「ムーアの法則」により半導体の進化の速度を予言したゴードン・ムーア(インテル名誉会長)、世界一稼ぐスポーツ選手メイウェザー・ジュニア(プロボクサー)、錦織圭とともにポストBIG4の呼び声高いラオニッチ(プロテニスプレイヤー)など、6名の外国人を含む計12名を新たに紹介しています。
JK Who's Whoは、毎週木曜日更新です。[詳細はこちら]
2015年06月24日

「情報・知識 imidas」2015年版公開!

政治、経済、国際情勢、社会、サイエンス、文化、スポーツなど、さまざまな分野の最新用語解説のほか、「カタカナ語・欧文略語」「新語・流行語」も充実。個別検索を活用すれば、分野を絞り込んで閲覧可能です。用語事典として、読み物として、是非ご利用ください!
2015年06月22日

JKBooks「Web版 美術新報」を公開しました!

「美術新報」は、明治・大正期の本格的美術評論誌です。国内外の近代画家・文人や展覧会等の動向を探る貴重かつ詳細な記録、彙報欄記事など全300冊、約2万3000余件を検索できます。西洋近代美術をはじめ、日本近代美術史の研究に有用な重要資料がそろっています。[詳細はこちら]
2015年06月18日

「日本人名大辞典」更新!

今回は、死亡・受賞等による修正のほか、さまざまな分野で活躍する人物12項目が追加されました。
2015年06月08日

「デジタル版 集英社世界文学大事典」データ更新

昨年(2014年)のノーベル文学賞受賞者の記述の追加や、死亡等による生没年の修正を行いました。また一部のダイアクリティカルマーク付き文字をUnicodeで表示するよう変更しました。
2015年06月04日

「現代用語の基礎知識」2015年版公開!

2015年版では、おなじみの“新語・流行語大賞”や、就活生必見の“就活応援特集”、話題のニュースへの理解が深まる“ニュースのおさらい”のほか、「この国の風景を守りたい。」をテーマに組まれた特集記事もご覧いただけます。
基本検索はもちろん、ジャンルでの絞込み検索も可能な詳細(個別)検索もあわせてご活用ください!
2015年05月29日

「日本大百科全書(ニッポニカ)」を更新しました!

新規メディアとして、『職人尽絵詞』(18点)の写真を新たに収録。都道府県章(16点)、政令指定都市の行政区(9点)、哲学(19点)の図版を追加しています。
また、医学、経済・社会に関する項目を中心に新規追加、天文学、地学などに関する項目の改訂も行っています。
ニッポニカ・プラスは、医学、社会などに関することばを追加しました。
「日本大百科全書(ニッポニカ)」更新情報
「ニッポニカ・プラス」更新情報
2015年05月28日

「JK Who's Who」5月の更新情報

今月は、本格的なスポーツ・シーズン到来ということで、様々な種目のスポーツ選手を取り上げました。17年ぶりの陸上競技100m日本記録更新と公認記録9秒台突破に期待がかかる桐生祥秀、テニスの錦織圭の前に立ちはだかる「ビッグ4」の一角アンディ・マレー、タイガー・ウッズを超える若手プロゴルファーとして頭角を現したジョーダン・スピースです。また、いよいよこの6月からW杯アジア予選の始まるサッカー男子、元日本代表監督の内容を更新しました。
JK Who's Whoは、毎週木曜日更新です。[詳細はこちら]
2015年05月12日

「デジタル大辞泉」「デジタル大辞泉プラス」を更新しました!

「デジタル大辞泉」と「デジタル大辞泉プラス」が最新データになりました。「デジタル大辞泉」では最新時事用語やIT用語にとどまらず、医学用語、地名など約9,300の新規項目が追加されました。「デジタル大辞泉プラス」では作品名、商品名、キャラクター名など、“プラス”ならではのさまざまな名称が新規項目として立項されました。
「デジタル大辞泉」更新情報
「デジタル大辞泉プラス」更新情報
2015年05月07日

使い方ムービー公開、JKBooks書誌情報ダウンロードのお知らせ L

ジャパンナレッジLibでは以下のページを公開しましたので、 ご案内いたします。

1.ジャパンナレッジの使い方(動画)
ジャパンナレッジの使い方を説明した動画を公開いたしました。

基本的な「ログイン/ログアウト」、「検索結果画面」、「本文画面」などはもちろん、知らないと損をする「ナレッジサーチャー」、「引用元挿入機能」、そして新たに加わった「ファセット検索」についてなど、テーマごと30秒~2分弱の動画があるほか、全てを1本にまとめた動画(15分強)もございますので、講習会などに大変便利です。
日本語/英語の字幕版(音声はどちらも日本語です)をそれぞれ用意しましたので、ぜひご活用ください。

■ジャパンナレッジの使い方(動画)/日本語版
 http://japanknowledge.com/library/howto/0100.html

■ジャパンナレッジの使い方(動画)/英語版
 http://japanknowledge.com/library/en/howto/0100.html


2.MARCレコードの追加、修正
以下のMARCレコード(NACSIS形式)の追加・修正を行いました。

A.「文庫クセジュベストセレクション」第六期分(50冊)のレコードを追加
B.「古事類苑」のレコードを追加
C.「デジタル大辞泉」の更新頻度が変更となり、注記を修正
D.JKBooksの各タイトルのレコードを追加
※JKBooks群書類従のMARCデータにつきましては、コンテンツをご購入済みで、かつ、ご希望のあるお客様に送付させていただきます。

詳しくは以下のURLをご確認ください。
 http://japanknowledge.com/library/materials03.html