2015年07月06日

東京女子大学篠崎ゼミ開発「方言チャート100」公開!

700万人がトライした「出身地鑑定!! 方言チャート」の新バージョンがリリース! 江戸の藩名、旧国名、そしてその地域になじみのある名前……単なる都道府県名ではなく、およそ100のエリア名で展開。目下就活中の篠崎ゼミ9期生が開発した意欲作。ぜひぜひお試しください! [出身地鑑定!! 方言チャート100]
制作秘話もYouTubeで公開しています![YouTube方言チャート公式チャンネル]
2015年07月03日

メルマガバックナンバー「ジャパンナレッジNEWS」を公開!

辞書に関係あることもないこともごった煮でお届けする公式だけどオフィシャル感のない万人向けメールマガジンのバックナンバーを公開しました! ジャパンナレッジスタッフが、制作裏話からプライベートの面白エピソードまで継続して更新中。ぜひお楽しみください。
ジャパンナレッジ会員のかたならナレッジサーチャー(ジャパンナレッジ簡易検索)も使えます。[ジャパンナレッジNEWS
2015年06月26日

『日本語歴史コーパス』連携! 開発者にインタビュー!

今年4月、『新編 日本古典文学全集』と国立国語研究所の『日本語歴史コーパス』との連携サービスがスタート。今回は『日本語歴史コーパス』の成り立ちや、両者の連携によって生まれた新たな古典の楽しみ方など、開発者お二人にうかがいました。[記事はこちら]
2015年06月25日

「JK Who's Who」6月の更新情報

なでしこに続け! 男子サッカーのワールドカップ・アジア予選の開始に合わせ、ハリルホジッチ監督を立項しました。また、「ムーアの法則」により半導体の進化の速度を予言したゴードン・ムーア(インテル名誉会長)、世界一稼ぐスポーツ選手メイウェザー・ジュニア(プロボクサー)、錦織圭とともにポストBIG4の呼び声高いラオニッチ(プロテニスプレイヤー)など、6名の外国人を含む計12名を新たに紹介しています。
JK Who's Whoは、毎週木曜日更新です。[詳細はこちら]
2015年06月24日

「情報・知識 imidas」2015年版公開!

政治、経済、国際情勢、社会、サイエンス、文化、スポーツなど、さまざまな分野の最新用語解説のほか、「カタカナ語・欧文略語」「新語・流行語」も充実。個別検索を活用すれば、分野を絞り込んで閲覧可能です。用語事典として、読み物として、是非ご利用ください!
2015年06月22日

JKBooks「Web版 美術新報」を公開しました!

「美術新報」は、明治・大正期の本格的美術評論誌です。国内外の近代画家・文人や展覧会等の動向を探る貴重かつ詳細な記録、彙報欄記事など全300冊、約2万3000余件を検索できます。西洋近代美術をはじめ、日本近代美術史の研究に有用な重要資料がそろっています。[詳細はこちら]
2015年06月18日

「日本人名大辞典」更新!

今回は、死亡・受賞等による修正のほか、さまざまな分野で活躍する人物12項目が追加されました。
2015年06月08日

「デジタル版 集英社世界文学大事典」データ更新

昨年(2014年)のノーベル文学賞受賞者の記述の追加や、死亡等による生没年の修正を行いました。また一部のダイアクリティカルマーク付き文字をUnicodeで表示するよう変更しました。
2015年06月04日

「現代用語の基礎知識」2015年版公開!

2015年版では、おなじみの“新語・流行語大賞”や、就活生必見の“就活応援特集”、話題のニュースへの理解が深まる“ニュースのおさらい”のほか、「この国の風景を守りたい。」をテーマに組まれた特集記事もご覧いただけます。
基本検索はもちろん、ジャンルでの絞込み検索も可能な詳細(個別)検索もあわせてご活用ください!
2015年05月29日

「日本大百科全書(ニッポニカ)」を更新しました!

新規メディアとして、『職人尽絵詞』(18点)の写真を新たに収録。都道府県章(16点)、政令指定都市の行政区(9点)、哲学(19点)の図版を追加しています。
また、医学、経済・社会に関する項目を中心に新規追加、天文学、地学などに関する項目の改訂も行っています。
ニッポニカ・プラスは、医学、社会などに関することばを追加しました。
「日本大百科全書(ニッポニカ)」更新情報
「ニッポニカ・プラス」更新情報