ジャパンナレッジNEWS

辞書に関係あることも ないことも ごった煮でお届けする 公式だけどオフィシャル感のない スタッフブログ的サイト。登録いただければ メールでもお送りします。
ジャパンナレッジ会員ならナレッジサーチャー(ジャパンナレッジ簡易検索)使えます。

秋は千葉の穴場スポットへ!

2019-10-08

先月、関東を直撃した台風15号によって建物の損壊や大規模な停電・断水など大きな被害を受けた千葉県。
最近になり観光施設の通常営業が再開されたりといった明るい話題も、ようやく耳に入るようになってきました。
まだ復旧作業が必要な地域もあるようですが、秋の観光シーズンは多くの観光客で活気づくと良いですよね。

かくいうマツオカは千葉県にあまり縁がなく、実は長年東京ディズニーランドくらいしか行ったことがありませんでした。東京からすぐに行ける近距離であまり名所を知らなかったことも、なんとなく行きそびれた理由のひとつ。
しかしここ2年くらいの間に、たまたま何度か千葉へ遊びに行く機会があったのですが実はとても魅力的なところなんですね!
海も山もあり動物と触れ合える牧場もいくつかあって自然豊かな反面、木更津や幕張のアウトレットパークに鴨川シーワールドなど1日中遊べる施設も充実しています。ただこういった観光スポットは県外の人にも割と知られていますが、今年の夏マツオカは千葉の穴場を訪れました。

それが写真の「笠森観音」。正式には笠森寺(かさもりじ)といい千葉県長生郡長南町にある天台宗の寺院です。
大岩の頂部を包み込むように四方を懸造(かけづくり)で囲って造った観音堂は日本で唯一の建築様式で、国の重要指定文化財にも指定されています。
見てわかるとおり高台にある観音堂。拝観料(大人200円・小人100円)を支払えば登ることができます。かなり急な階段を恐る恐るゆっくり登ると、広大な森を眼下に見下ろせる絶景が広がっていました。(笠森寺自体、山を少し登った場所に位置するので周囲の建物も全く見えません)
しかも四方懸造なので観音堂をグルっと一周でき、周囲の風景を360度見られるんです。これからのシーズンは素晴らしい紅葉を見ることができるかもしれません。

意外と知られていない千葉の観光名所、広い県内にまだまだありそう。今年の秋は千葉県へお出かけしてみませんか?

2019-10-08 written by マツオカ
笠森寺をオススメするもう一つの理由が、駐車場で飼われている可愛いネコの親子!
寺好きだけでなく、ネコ好きにもたまらないスポットでした。