日国友の会

バレリーナ

読者カード 用例 2018年06月13日 公開

2016年11月17日 古書人さん投稿

用例:バレリーナ(Ballerina)はバレーの踊り子のこと。
『世界新語辞典』 1949年1月31日 東京大学新聞研究会編
語釈:〔名〕(イタリア ballerina)バレエの女性舞踊手。本来は一つのバレエ団における舞踊手の階級の一つで、バレエ団の最高の位置を占め、主役を演じソロを踊り得る女性舞踊手をさすが、わが国では広く女性舞踊手をさす。*第3ブラリひょうたん〔1951〕〈高田保〉

コメント:辞典からの事例ですが遡ります

編集部:第2版では、高田保『第3ブラリひょうたん』(1951)からの例が早いのですが、さらに、2年さかのぼることになります。

著書・作品名:世界新語辞典

媒体形式:単行本

刊行年(月日):1949年1月31日

著者・作者:東京大学新聞研究会編

掲載ページなど:149ページ

発行元:東京堂