日国友の会

むちんじょうせん【無賃乗船】

読者カード 項目 2019年02月10日 公開

2017年06月18日 古書人さん投稿

用例:航海奨励法 第九條 航海奨励金を受くる船舶の所有者ハ逓信大臣の命令に従ひ該船舶に郵便吏員を無賃乗船せしめ及該船舶を以て郵便物、小包郵便物、郵便用品及小包郵便用品を無料にて逓送すへし 
『●衆議院議案 ●航海奨励法案(政府提出)(「東京朝日新聞附録」より)』 1896年1月15日
語釈:〔名〕料金を払わないで、船などに乗ること。

コメント:遡ります

編集部:2010年4月1日付けで、『東京朝日新聞』1904年3月9日付け記事からの例をご紹介いただいていますが、さらに、8年さかのぼることになります。

著書・作品名:●衆議院議案 ●航海奨励法案(政府提出)(「東京朝日新聞附録」より)

媒体形式:新聞・広報・官報

刊行年(月日):1896年1月15日

著者・作者:

掲載ページなど:16ページ

発行元:東京朝日新聞社