日国友の会

レポーター

読者カード 用例 2018年03月11日 公開

2018年02月07日 ねじり草さん投稿

用例:彼は新聞記者として彼自身を甚だ高く評価して、マライ随一のリポーターをもつて自から任じてゐる。 
『昭南日記』 11943年 井伏鱒二
語釈:〔名〕(英 reporter)《リポーター》(3)新聞、放送などで、現地からの報告をする記者など。*新らしい言葉の字引〔1918〕〈服部嘉香・植原路郎

コメント:解題の643頁に1942年『文学界』9月号に発表。『マライの土』(新紀元社1943年)に収録、底本には同書とあります。

編集部:第2版では、服部嘉香・植原路郎『新らしい言葉の字引』(1918)からの例が添えられています。

著書・作品名:昭南日記

媒体形式:単行本

刊行年(月日):11943年

著者・作者:井伏鱒二

掲載ページなど:108ページ〔『井伏鱒二全集 第十巻』、1997〕

発行元:筑摩書房