日国友の会

エンナ

読者カード 項目 2019年10月11日 公開

2018年02月08日 古書人さん投稿

用例:エンナ(Enna)といふ美はしき谿谷シゝリー島の中にあり、
『希臘神話』 1909年7月15日 杉谷虎蔵
語釈:(Enna)イタリア南西部,シチリア島にある町。シチリア州エンナ県の県都。パレルモの南東約 100km,標高 930mの高原に位置し,島のほぼ中央にある。古代のエンナはギリシアの影響を強く受け,ヘレニズム文化の中心であった。のちにシラクーザのディオニュシオス1世の手に落ち,カルタゴを経て,ローマに属する。(「ブリタニカ国際大百科事典」(デジタル版)より)

コメント:取り敢えず

編集部:第2版では、立項されませんでした。

著書・作品名:希臘神話

媒体形式:単行本

刊行年(月日):1909年7月15日

著者・作者:杉谷虎蔵

掲載ページなど:115ページ

発行元:冨山房