日国友の会

ひっすう【必須】

読者カード 用例 2020年02月14日 公開

2018年05月12日 古書人さん投稿

用例:乍併若し此奮発を轉して学術上特別に必須(ヒッスウ)なる結果を得せしむる為め、
『聖フランセスコザベリヨ書翰記 上巻』 1891年11月16日 著作兼発行者 浅井乕八郎
語釈:〔名〕(形動)「ひっす(必須)」に同じ。

コメント:遡ります

編集部:第2版では、「ひっす(必須)」の項目に統合されており、「ひっすう」の例としては、坪内逍遥『小説神髄』(1885-86)の例が引かれています。

著書・作品名:聖フランセスコザベリヨ書翰記 上巻

媒体形式:単行本

刊行年(月日):1891年11月16日

著者・作者:著作兼発行者 浅井乕八郎

掲載ページなど:142ページ

発行元:著作兼発行者 浅井乕八郎