日国友の会

じふしん【自負心】

読者カード 用例 2020年03月16日 公開

2018年06月03日 古書人さん投稿

用例:其ハ氏が巴里大学校に於て運動の競走(きゃうそう)高飛(たかとび)なんどを為せし時其業他人に秀でしかバ遂に自負心(ジフシン)を起したるが
『聖フランセスコザベリヨ書翰記 上巻』 1891年11月16日 著作兼発行者 浅井乕八郎
語釈:〔名〕自負する心。自分の才能などに自信をもつ気持。

コメント:遡ります

編集部:第2版では、福沢諭吉『福翁自伝』(1899)の例が早いのですが、さらに、8年さかのぼります。

著書・作品名:聖フランセスコザベリヨ書翰記 上巻

媒体形式:単行本

刊行年(月日):1891年11月16日

著者・作者:著作兼発行者 浅井乕八郎

掲載ページなど:191ページ

発行元:著作兼発行者 浅井乕八郎