日国友の会

ベルカント

読者カード 用例 2020年06月29日 公開

2018年07月18日 古書人さん投稿

用例:bel canto[伊](ベルカァント)(美しき歌)と云ふ意味。イタリイ式の優しい感情的なlegatoな歌ひ方。
『白眉音楽辞典』 1926年1月30日 白眉社編纂、伊庭孝監修
語釈:〔名〕(イタリア bel canto 美しい歌の意)イタリアで一七~一八世紀に確立された歌唱法の一つ。声の美しさ、やわらかでなめらかな節回しなどを強調する歌い方。

コメント:辞典からの事例ですが遡ります。

編集部:2018年6月18日付けで、ねじり草さんに、中川一政『腹の虫』(1975)の例をご紹介いただいていますが、さらに、49年さかのぼります。

著書・作品名:白眉音楽辞典

媒体形式:単行本

刊行年(月日):1926年1月30日

著者・作者:白眉社編纂、伊庭孝監修

掲載ページなど:25ページ

発行元:白眉出版社