日国友の会

とざんどう【登山道】

読者カード 用例 2020年10月17日 公開

2018年08月09日 古書人さん投稿

用例:要するに富士の登山道(トザンダウ)は大凡北から東を経て南にあって北か西西から南へかけて絶無である。
『登山必携 山嶽めぐり』 1919年6月25日 石上録之助
語釈:〔名〕山に登るみち。登山路。

コメント:遡ります

編集部:第2版では、雑誌『旅』昭和5年(1930)8月号の例が添えられていますが、11年さかのぼります。

著書・作品名:登山必携 山嶽めぐり

媒体形式:単行本

刊行年(月日):1919年6月25日

著者・作者:石上録之助

掲載ページなど:12ページ

発行元:鈴木書店