日国友の会

しろうま【白馬】

読者カード 語釈 2020年11月21日 公開

2018年08月12日 古書人さん投稿

用例:(鎗ヶ嶽)九五八〇尺 白馬(シロウマ)、杓子(しゃくし)、鎗(やり)は皆峰続きである、
『登山必携 山嶽めぐり』 1919年6月25日 石上録之助
語釈:「しろうまだけ(白馬岳)」の略。

コメント:「白馬岳」の略称で遡ります

編集部:2016年12月4日付けで、雑誌『地球』(第4巻第1号、1925)の例をご紹介いただいていますが、6年さかのぼります。

著書・作品名:登山必携 山嶽めぐり

媒体形式:単行本

刊行年(月日):1919年6月25日

著者・作者:石上録之助

掲載ページなど:57ページ後ろから2行目

発行元:鈴木書店