日国友の会

ひらゆおんせん【平湯温泉】

読者カード 用例 2021年01月14日 公開

2018年08月20日 古書人さん投稿

用例:(六)同国吉城郡(よしきごほり)上寶村平湯温泉(ヒラユヲンセン)よりするもの等である。
『登山必携 山嶽めぐり』 1919年6月25日 石上録之助
語釈:岐阜県北東部、吉城郡上宝村にある温泉。乗鞍岳北側のふもと、高原川の上流に沿う。泉質は単純泉・重曹泉・食塩泉。胃腸病・リウマチなどにきくとされる。

コメント:遡ります

編集部:2009年9月30日付けで、松川二郎『大日本百科全集 名勝温泉案内』(1927)の例をご紹介いただいていますが、さらに、8年さかのぼります。

著書・作品名:登山必携 山嶽めぐり

媒体形式:単行本

刊行年(月日):1919年6月25日

著者・作者:石上録之助

掲載ページなど:90ページ後ろから2行目

発行元:鈴木書店