日国友の会

えいがさくしゃ【映画作者】

読者カード 項目 2021年06月17日 公開

2018年10月05日 古書人さん投稿

用例:次で彼が発表した『夜』こそは震災前に於ける彼の映画作者としての頂点を示すものである。
『溝口健二論(「映画評論 映画技術研究号」(第7巻1号)より)』 1929年7月1日 大塚恭一
語釈:〔名〕映画の脚本を書く人。シナリオライター。

コメント:取り敢えず

編集部:第2版では、この語形では立項されませんでした。

著書・作品名:溝口健二論(「映画評論 映画技術研究号」(第7巻1号)より)

媒体形式:雑誌

刊行年(月日):1929年7月1日

著者・作者:大塚恭一

掲載ページなど:12ページ

発行元:映画評論社