日国友の会

ポートレート

読者カード 用例 2018年12月07日 公開

2018年10月15日 ねじり草さん投稿

用例:三宜亭前の予のポオトレエトと、愚仏送別の板とを持帰る。〈明治三十四年五月廿六日〉
『十千万堂日録』 1901年 尾崎紅葉
語釈:〔名〕(英 portrait)《ポートレイト》(1)人物の姿、かたちを写しとった絵画や写真。肖像画や肖像写真の類。

コメント:さかのぼります。

編集部:第2版では、中村春雨『欧米印象記』(1910)からの例が早いのですが、さらに、9年さかのぼることになります。

著書・作品名:十千万堂日録

媒体形式:単行本

刊行年(月日):1901年

著者・作者:尾崎紅葉

掲載ページなど:190ページ〔『紅葉全集 第十一巻』、1995〕

発行元:岩波書店