日国友の会

ビューロー

読者カード 用例 2021年09月22日 公開

2018年11月11日 古書人さん投稿

用例:メジュラポム社は、教育映画の為めの特別のビューローを持って居る。
『ソヴェート教育映画問題(「映画評論」(第7巻6号)より)』 1929年12月1日 浅岡吉雄
語釈:〔名〕(英 bureau)(2)事務所。

コメント:解釈2の事例で遡ります

編集部:第2版では、古山高麗雄『プレオー8の夜明け』(1970)の例が添えられていますが、さらに、41年さかのぼることになります。

著書・作品名:ソヴェート教育映画問題(「映画評論」(第7巻6号)より)

媒体形式:雑誌

刊行年(月日):1929年12月1日

著者・作者:浅岡吉雄

掲載ページなど:624ページ

発行元:映画評論社