日国友の会

せいさんねんれい【生産年齢】

読者カード 用例 2021年11月25日 公開

2018年12月11日 古書人さん投稿

用例:或る年限が来て世の中で働くといふ時期に到来するには、日本人はより遅く到着する、より遅く生産年齢に達するのである。
『南紀人材論』 1914年11月15日 下村 宏
語釈:〔名〕生産活動に従事できる年齢。ふつう満一五歳以上六五歳未満をいう。

コメント:遡ります

編集部:2007年3月15日付けで、『エコノミスト』(第十年第十四号、1932)の例をご紹介いただいていますが、さらに、18年さかのぼることになります。

著書・作品名:南紀人材論

媒体形式:単行本

刊行年(月日):1914年11月15日

著者・作者:下村 宏

掲載ページなど:321ページ5行目

発行元:紀伊毎日新聞社