日国友の会

えいそう【営倉】

読者カード 用例 2022年05月19日 公開

2019年03月09日 古書人さん投稿

用例:全焼ハ兵營、營倉(エイサウ)、下士集會所、炊事場、倉庫、厩舎、顔洗場各一棟にて
〔電報●大本營接近の出火〕
『東京朝日新聞附録(第2990号)』 1894年11月14日
語釈:〔名〕旧軍隊で、罪を犯した軍人を拘禁する、兵営内の建物。また、そこに入れられる罰。重営倉と軽営倉とがあった。

コメント:遡ります

編集部:2010年3月30日付けで、『東京朝日新聞』1904年3月7日付け記事の例をご紹介いただいていますが、さらに、10年ほどさかのぼることになります。

著書・作品名:東京朝日新聞附録(第2990号)

媒体形式:新聞・広報・官報

刊行年(月日):1894年11月14日

著者・作者:

掲載ページなど:1ページ

発行元:東京朝日新聞社