日国友の会

ひょうかにん【評価人】

読者カード 用例 2022年06月13日 公開

2019年03月18日 古書人さん投稿

用例:今般市街地々租改正調ニ付地主總代評價人等撰挙之手續取調可申出事
明治九年八月十四日 東京府権知事楠本正隆
『東京府縣知事布達(丙第34号)』 1876年8月14日
語釈:〔名〕価格などの評価をする人。

コメント:解釈1の事例で遡ります

編集部:「評価」の例としてご紹介いただいていますが、「評価人」が立項されているのでその例とします。第2版では、藤林忠良・加藤邦憲『仏和法律字彙』(1886)の例が早いのですが、さらに、10年さかのぼることになります。

著書・作品名:東京府縣知事布達(丙第34号)

媒体形式:新聞・広報・官報

刊行年(月日):1876年8月14日

著者・作者:

掲載ページなど:44ページ〔官令全報第一号〕

発行元:弘令社