日国友の会

あくせいしゅよう【悪性腫瘍】

読者カード 用例 2022年07月29日 公開

2019年03月30日 古書人さん投稿

用例:然レトモ人此ノ毒ニ感スルトキハ間歇熱若クハ悪性腫瘍ヲ発スルノ差異アリ
『東京府縣知事布達(甲第93号)』 1876年9月14日
語釈:〔名〕腫瘍の細胞そのものの増殖力が強く、周囲の組織へ蔓延(まんえん)浸潤し、または他の臓器へ転移するもの。ガンはその代表例。

コメント:遡ります

編集部:2016年7月30日付けで、三宅秀『病理総論 巻五』(1880)の例をご紹介いただいていますが、さらに4年さかのぼることになります。

著書・作品名:東京府縣知事布達(甲第93号)

媒体形式:新聞・広報・官報

刊行年(月日):1876年9月14日

著者・作者:

掲載ページなど:69ページ1行目〔官令全報第二号〕

発行元:弘令社