日国友の会

とうばつ【討伐】

読者カード 用例 2019年05月15日 公開

2019年05月11日 若桜木虔さん投稿

用例:《天平十二年九月己亥【十五】》○己亥。勅四畿内七道諸国曰。比来、縁筑紫境有不軌之臣。命軍討伐。願依聖祐欲安百姓。故今国別造観世音菩薩像壱躯、高七尺。并写観世音経一十巻。
『続日本紀』 740年 菅野真道、秋篠安人、中科巨都雄
語釈:〔名〕兵を派遣して、罪のある者や、従わない者などを討つこと。征伐。征討。

コメント:

編集部:第2版では、『古今著聞集』(1254)からの例が早い例として添えられ、漢籍からは『史記』の例が引かれています。

著書・作品名:続日本紀

媒体形式:その他

刊行年(月日):740年

著者・作者:菅野真道、秋篠安人、中科巨都雄

掲載ページなど:

発行元: