日国友の会

かへいしじょう【貨幣市場】

読者カード 項目 2022年12月05日 公開

2019年05月29日 古書人さん投稿

用例:さなきだに困迫せる貨幣市場は為に大に窘蹙し延て業に巳に困厄に瀕せる一般商工業をして挫折せしむること必然なると以てなり、〔軍事公債の募集〕
『中外商業新報』 1894年8月17日
語釈:〔名〕短期資金の貸借が行われる市場で、通常は短期金融市場あるいは短資市場という。貨幣市場という用語は、長期資金の貸借を行う資本市場 capital marketとの対立語の意味であるが、実務家の間ではあまり用いられていない。(「ブリタニカ国際大百科事典」(デジタル版)より)

コメント:取り敢えず

編集部:第2版では、立項されませんでした。

著書・作品名:中外商業新報

媒体形式:新聞・広報・官報

刊行年(月日):1894年8月17日

著者・作者:

掲載ページなど:2ページ

発行元:中外商業新報