日国友の会

いんじゅ【印呪】

読者カード 用例 2019年08月14日 公開

2019年06月05日 若桜木虔さん投稿

用例:屈七十僧於東宮。転読大般若経。別請七僧於清凉殿。修法印呪。並限三日。為国也。〈嘉祥三年(850)十月丁卯〉
『日本文徳天皇実録』 850年 藤原基経・菅原是善・都良香ら
語釈:〔名〕仏語。(1)手に結ぶ印相と口に誦する陀羅尼。印明。

コメント:

編集部:第2版では、国書の例はなく、『陀羅尼集経』の例が引かれています。

著書・作品名:日本文徳天皇実録

媒体形式:その他

刊行年(月日):850年

著者・作者:藤原基経・菅原是善・都良香ら

掲載ページなど:467ページ後ろから5行目〔『国史大系 第3巻』、1897-1901〕

発行元:経済雑誌社