日国友の会

がせねた

読者カード 用例 2019年08月14日 公開

2019年07月23日 ingwさん投稿

用例:〔がせばい〕〔がせねた〕といへば「まやかしものを売る商売」「ごまかし商売」のこと。
『ポケツト隠語辞典』 1929年 学術普及社編
語釈:〔名〕(1)(「がせ」はにせもの、「ねた」は商品、または材料などの意)いんちき商品をいう、てきや・盗人仲間の隠語。

コメント:遡ります。

編集部:第2版では、一瀬直行『彼女とゴミ箱』(1931)の例が早いのですが、さらに、2年さかのぼることになります。

著書・作品名:ポケツト隠語辞典

媒体形式:単行本

刊行年(月日):1929年

著者・作者:学術普及社編

掲載ページなど:24ページ

発行元:学術普及社