日国友の会

ていばん【定番】

読者カード 用例 2019年10月17日 公開

2019年08月01日 ingwさん投稿

用例:定番(ていばん)…原宿族の二十歳前後のヤングが使っているファッション用語の一種。必ずよく売れる服の銘柄のことをいい、そういうものを身につけていると、ブランドが決まっているという。通の若者、若者の粋を表わす代名詞といえよう。
『私の新語論――辞書にない言葉を追って――』 1988年6月 村石利夫
語釈:〔名〕(需要が安定しているため商品番号が固定しているところから)流行に左右されず、常時よく売れる、基本的な商品。洋服や洋品などについていうことが多い。

コメント:例ないので、とりあえず。

編集部:第2版では、用例が入りませんでした。

著書・作品名:私の新語論――辞書にない言葉を追って――

媒体形式:雑誌

刊行年(月日):1988年6月

著者・作者:村石利夫

掲載ページなど:12ページ〔「日本語学」1988年6月号〕

発行元:明治書院