日国友の会

せいめい【声明】

読者カード 用例 2020年03月14日 公開

2019年09月20日 若桜木虔さん投稿

用例:〔三・詳循吏〈大江挙周〕
孟伯周之揚声明也、珠還合浦之月。
『本朝文粋』 1060頃年 藤原明衡
語釈:〔名〕(1)一定の事項についての見解や意見などを不特定多数の人に発表すること。また、その意見。

コメント:

編集部:「しょうみょう」でご投稿いただきましたが、意味上、仏語とは考えにくいので、漢語「せいめい」の例とします。第2版では、篠野乙次郎『英和外交商業字彙』(1900)から早い例が引かれています。ちなみに、大漢和では、『春秋左伝』と謝[月兆]の詩を引いています。

著書・作品名:本朝文粋

媒体形式:その他

刊行年(月日):1060頃年

著者・作者:藤原明衡

掲載ページなど:174ページ下段3行目〔『新日本古典文学大系27』、1992〕

発行元:岩波書店