日国友の会

ようよう【夭夭】

読者カード 用例 2020年03月17日 公開

2019年09月21日 若桜木虔さん投稿

用例:〔一〇・桃始華詩序〈紀長谷雄〉〕
況亦含夭夭之風姿、混遅遅刻之日脚、夜雨偸湿、曾波之眼新嬌。
『本朝文粋』 1060頃年 藤原明衡
語釈:〔形動タリ〕(1)若々しく美しいさま。みずみずしいさま。若い勢いが盛んにあふれ出るさま。

コメント:

編集部:第2版では、『異制庭訓往来』(14C中)の例が早く、漢籍は『詩経』から引かれています。

著書・作品名:本朝文粋

媒体形式:その他

刊行年(月日):1060頃年

著者・作者:藤原明衡

掲載ページなど:299ページ上段1行目〔『新日本古典文学大系27』、1992〕

発行元:岩波書店