日国友の会

げんと【玄都】

読者カード 用例 2020年05月27日 公開

2019年10月14日 若桜木虔さん投稿

用例:〔九・大極殿成命宴詩序〈三善清行〉〕
承此清命、望彼重軒。体象紫極、製踰玄都。
『本朝文粋』 1060頃年 藤原明衡
語釈:【一】〔名〕道教の最高神である玄元皇帝(老子の尊号)のいる都。転じて、単に都。

コメント:

編集部:第2版では、漢籍(杜甫『冬日洛城北謁玄元皇帝廟廟有呉道士画五聖図』)の例のみが引かれています。

著書・作品名:本朝文粋

媒体形式:その他

刊行年(月日):1060頃年

著者・作者:藤原明衡

掲載ページなど:286ページ下段後ろから2〜1行目〔『新日本古典文学大系27』、1992〕

発行元:岩波書店