日国友の会

サブジェクト

読者カード 用例 2020年03月17日 公開

2019年11月07日 ねじり草さん投稿

用例:美しき辞令に非ず、豊富なる詩題(サブゼクト)なり。
『詩人論〈非談理〉』 1893年 山路愛山
語釈:〔名〕(英 subject)《サブゼクト》(1)主題。題目。論題。画題。

コメント:さかのぼります。259頁下段に「国民新聞」明治26年8月6、12、20日とあります。

編集部:第2版では、勝屋英造『外来語辞典』(1914)の例が早いのですが、さらに、21年さかのぼります。

著書・作品名:詩人論〈非談理〉

媒体形式:単行本

刊行年(月日):1893年

著者・作者:山路愛山

掲載ページなど:258ページ上段5行目〔『明治文学全集35 山路愛山集』、1965〕

発行元:筑摩書房