日国友の会

へびつかいざ【蛇遣座】

読者カード 用例 2020年05月27日 公開

2019年12月03日 ねじり草さん投稿

用例:蛇遣い座はとりたてて見事な輝星はないが
『武蔵野で見る星』 1958年 石田五郎
語釈:赤道上の星座。ヘルクレス座の南、銀河のすぐ西側にあり、蛇(蛇座)を握る巨人の姿はギリシア神話の医術の神アスクレピオスに見たてる。アルファ星はラスアルハゲ。

コメント:用例がなかったので。272頁の掲載書誌一覧に(新稿)とあります。

編集部:第2版では、用例が入りませんでした。

著書・作品名:武蔵野で見る星

媒体形式:単行本

刊行年(月日):1958年

著者・作者:石田五郎

掲載ページなど:62ページ下段9行目〔上林暁編『日本の風土記 武蔵野』、1958〕

発行元:宝文館